車購入
新車購入
中古車購入
リース
残クレ
アフターサービス
車検
鈑金塗装
メンテナンス
カーライフ
自動車保険
レンタカー
ガソリンスタンド
クルマ買取
会社案内
会社案内
会社概要・沿革
店舗紹介
イグチッテ
スタッフ紹介
スタッフブログ
採用情報
新卒採用
中途採用
中途採用 応募ページ
 
 
 
 
 
 
ホーム 会社案内

イグチッテ

イグチッテ画像

2018年 4月号 vol.62のハイライト

月々1万800円から新車に乗れます。

ニュースレター

iguchitte(イグチッテ)は
井口鉱油の最新情報をお客様に発信する
隔月発行の心を込めたニュースレターです。

特集記事

月々1万800円から新車に乗れます。

自動車税も、車検費用もオールインワン。
所沢店のフラット(セブン)なら新車に乗れる!?

「好きなボディカラー」で初のマイカーを。

「初めてのマイカー、実現です!」とKさん。
イグチ所沢店の展示車に掲示される「月々コミコミ1万円~」を見て、ほんとかな?とお感じになる方がたくさんいらっしゃいます。もちろんフラット7に誇張はありません。軽自動車なら月々1万800円から。ご購入のその日から7年間、毎月のお支払いが定額(ボーナス月のみプラス3万2400円)で本当に新車に乗れるのです。しかも普通ならディーラーオプションとなるドアバイザーとフロアマットがセットされています。

「好きなボディーカラーで乗りたいな」。
そのご希望、新車なので普通にオーダーいただくだけで実現します。乗りたい色のクルマに乗れるって気分が違いますよね。一方、「未使用車」は格安であっても、色は選べません。「オプションもつけられるのですか」。ディーラーオプションでもメーカーオプションでも自由にお選びいただけます。費用はフラット7の総額に組み込まれるので、定額料金もその分上がりますが、定額のため負担感は抑えられます。

「パート仕事」の収入で新車に乗れます。

「自分の稼ぎでマイカーに乗っています」とTさん。
パートタイムで働いていたり、扶養範囲内の収入で働いている方がクルマに乗る場合、フラット7のメリットはとても大きなものに感じられるはずです。通常のローンで購入した場合、毎年の自動車税に、2年毎の車検と自賠責保険、そしてメンテナンスと、クルマ維持への出費の凸凹感はかなり大きなものに感じられるでしょう。その点、ほぼ全ての費用がコミコミのフラット7はわかりやすく、年間総額もすぐに算出できるので安心です。「私の場合は年間おいくら支払うのでしょう」・・・例えば月々のお支払額が1万800円の場合、12ヶ月分で12万9,600円です。そこにボーナス月の3万2400円が2回あるので6万4800円。これを合算すると19万4,400円となります。これがフラット7の1年の全支払額です。

「うん、これなら大丈夫」
とても明快だと思いませんか?これ以外に必要なのは基本「ガソリン代のみ」です。(任意保険は含みません)

自転車から「クルマ通勤」に。支出額がフラットだからこそ。

「これで念願のクルマ通勤が手に入ります」とEさん。
長年、自転車通勤をしていたEさんが、ついにクルマ購入を決断しました。決め手はフラット7の月々の定額1万800円から。これくらいで新車に乗れるならと気楽に決めることができたそ うです。たしかに自転車通勤ならほとんどコストはゼロ。でもクルマなら風雨の日はラクだし、そのうえ「休日にはドライブで遠くにもいける」と新しい世界が広がりそうで、素敵です。

「クルマってオイル交換が必要なんですよね?」
そうです、クルマの性能維持に定期的なオイル交換は不可欠。もちろん毎回オイル代と交換工賃がかかります。そのオイル代と交換工賃13回分が含まれているのがフラット7。支出額がいつもフラット。この安心感は実に大きいと言えるでしょう。さて、ここでクイズです。フラット7の毎月のお支払い金額を、同じグレードの中古車購入に当てた場合、何年落ちの中古車の価格に相当するでしょうか?答えは10年落ち。まず7年乗るなら、フラット7がいかにおトクかご理解いただけるはずです。

「新車は買えない」と諦めなくていいのです。

「うれしい!久々の新車です」とSさん。
今回、おクルマ買い替えのためイグチ所沢店に来るまで、Sさんは新車に乗れるとは夢にも思っていなかったそうです。そうなんです。クルマの新しい乗り方・フラット7なら例えば軽自動車は月々1万800円から。ご購入のその日から7年間、毎月のお支払いが定額(ボーナス月のみプラス3万2400円)になります。その定額には自動車税や、車検費用が含まれているので、お財布の安心感がまったく違います。「クルマを購入するときは、色々と費用が上乗せされる」のが普通ですが、フラット7にはその諸費用さえも含まれているので、別途いただくことがありません。定額という言葉が大袈裟ではないことがお分りいただけますか。

「月々同じくらいの額の支払いローンでは新車は買えないと諦めていました」。
そんなすべての方に自信を持ってお勧めできるのが、このフラット7です。

発行元:iguchitte?編集室

記事全文が見れる冊子は各店頭にて無料配布しておりますので、ご自由にお持ち帰りください。

iguchitte?バックナンバー

最新号61605958・・・01

ご来店、心よりお待ちしております!

スタッフ スタッフ